Amazon(アマゾン)ついに送料有料化

スポンサーリンク




先日Amazon(アマゾン)が商品の送料を有料化するというニュースが流れていました。
配送コストの値上げ交渉の決裂で佐川急便がAmazon(アマゾン)商品の配送から撤退したことなどが影響しているのかもしれません。
とはいっても、有料になるのは¥2,000以下の商品ですので、まとめ買いでしのぐ購入者も多いのではと思います。




Amazon(アマゾン)にはプライム会員という制度があり、年会費を払うと送料は金額にかかわらず無料みたいです。
Amazon(アマゾン)で頻繁に小口買いをする購入者は会員になったほうがお得かもしれません。

最近の傾向として、低価格な補聴器電池(補聴器用空気電池)販売はAmazon(アマゾン)の出店者が多かったので、このニュースによる値上げや他のショッピングサイト(YahooShoppingや楽天)への影響もチェックしておく必要がありそうです。



タイトルとURLをコピーしました