シーメンス(シグニア)の補聴器を無償で入手

聴覚障害者への公的支援
スポンサーリンク




我が家の子供は補助金をご支援いただき補聴器を装着しています。

今使用している補聴器は2台目でもうそろそろ購入を考えなければと考えていたところ、今年の4月に『シバントス1周年+シーメンス補聴器としての138年の歴史にちなんで、139名の学生にシーメンス(シグニア)の補聴器を無償で提供する』という募集があるとの案内が聾学校のほうからありましたので応募してみました。

このシバントス一周年記念事業のことを知っていた人も少なかったようで、運よく奨学生のひとりに選ばれました。 下の画像が実際にとどいた当選通知と補聴器受取りの流れです。
shougakusei1



shougakusei2
補聴器奨学生は来年度も募集予定とのことですので、本年度の応募に間に合わなかった方や本年度の抽選から外れてしまった方、そしてこの奨学生の募集をご存じなかった方は来年度応募してみてはいかがでしょう。募集詳細は決定次第発表されるそうです。

ちなみに今年の募集スケジュールは以下の通りでした。
応募受付:2016年4月30日
当選案内:5月28日に当選案内レターの到着
商品受取:7月末までに協力販売店にて希望の補聴器とお引き換え

ということで、現在、シーメンス(シグニア)の補聴器について勉強中です。

検討内容についてはこのサイトで紹介していきたいと思います。

ちなみにシーメンスという補聴器のブランドはなくなり、シグニアに統一されるそうです。 また、会社名もシーメンスではなくシバントスに変わったようです。

タイトルとURLをコピーしました